作成者別アーカイブ: tara7yma21

20131110

第27回俵山温泉ウォーキング 紅葉めぐり 平成25年11月10日(日)

平成25年11月10日(日) 募集締切 / 11月8日(金)
◆ コース
白猿の湯>俵山八幡宮>里山ステーション>
宮ノ台>能満寺>西念寺>福王子>白猿の湯

※紅葉の色具合でコースを変更する場合があります。

<募集要項>
●午前10時スタート★雨天中止
●募集人数 / 40名
●参 加 費 / 1,500円(★おむすび、お茶、 入浴券、保険料込)

宿泊希望の方
プチ湯治プラン: 1泊2食 1名様 7,500円から 
(入浴手形付!)

手作り作品フェスタ

第11回 俵山温泉 手作り作品 フェスタ2013 平成25年11月8日(土)、11月9日(土)

開催日時:
◆平成25年11月8日(土) 10時~17時
◆平成25年11月9日(土)  9時~17時

<イベント情報>
俵山地区民文化産業祭 (俵山こども歌舞伎他)
平成25年11月10日(日) 
会場 俵山小学校体育館

★出店者募集★出店料1,000円★

俵山温泉の旅館街で、花鉢・苗物、竹炭製品、
ビーズ・編み物、洋菓子、パン・小物、萩焼、和小物、
パッケージ等々、あなたの作品を展示・販売してみませんか?
詳しくは、お問い合せください。

主催・お問い合せ 俵山温泉観光協議会 電話 0837-29-0001

俵山ウォーキング10月-11月-cs2

第25・26回俵山温泉ウォーキング 平成25年10月20日(日)、11月2日(土)

長門の名峰から360度大パノラマを臨む「長門 一位ヶ岳 登山」

コバルトブルーに輝く、美しい北長門海岸国定公園の青海島や油谷湾など360度絶景が広がる山頂を目指します。登山道は、河内神社から入る「椎ノ木ルート」と、マリア聖母像から入る「花瀬ルート」の2ルートがあり、初心者から上級者まで楽しめます。 下山後は、高い「還元力」と高濃度「水素水」の俵山温泉で湯っくりお過ごしください。

初心者・中級者向けとはいえ、アップダウンのある本格的な登山が楽しめます!

平成25年10月20日(日) 募集締切 / 10月17日(木)
◆ 椎ノ木ルート〜花瀬ルート
コース/距離10km白猿の湯 > (車移動) > 
椎ノ木ルート入口 (ロバの本屋) >
一位ヶ岳山頂(昼食) >花瀬峠 >
テレビ中継所 > 花瀬ルート入口 > 白猿の湯

平成25年11月2日(土) 募集締切 / 10月30日(水)
◆ 花瀬ルート~椎ノ木ルート
コース/距離10km白猿の湯 > マリア聖母像 > テレビ中継所 >
花瀬峠 > 一位ヶ岳山頂 > 椎ノ木 > 
河内神社(ロバの本屋) > (車移動) > 白猿の湯

<募集要項>
●午前9時スタート★雨天中止
●募集人数 / 30名
●参 加 費 / 1,500円(★おむすび、お茶、 入浴券、保険料込)

宿泊希望の方
プチ湯治プラン: 1泊2食 1名様 7,500円から 
(入浴手形付!)

俵山温泉志士の夢街道

第24回俵山温泉ウォーキング 平成25年10月13日(日)

維新の志士が駆け抜けた街道を行く「志士の夢街道」

俵山宮ノ台は藩政期、萩から赤間関(下関)に通じる赤間関街道北道筋の要衝で、駅が置かれ一里塚が立ち、茶店があり人馬の集まるにぎやかな所でした。現代でも昔の面影を感じることのできる俵山の街道で、維新の志士たちの足跡を辿ります。

紅葉がはじまる美しい里山の赤間関街道を歩きます。

平成25年10月13日(日)    午前10時スタート★雨天中止
◆コース/距離12km ※昼食は木津区民館でお配りします。
白猿の湯>福王子>木津>西念寺(トイレ休憩)>
南小原>小原>千代の滝(大滝は高さ15m幅5m。長門市最大の滝。)>
木津区民館(昼食・トイレ)>小野>田中>宮ノ台(赤間関街道北道筋の要衝)>
里山ステーション(トイレ)>俵山八幡宮(10月に火除けの神を祭る秋葉祭奉納相撲が行われる。)>
白猿の湯(高い「還元力」と高濃度「水素水」の温泉でご湯っくり!)

<募集要項>
●募集人数 / 40名
●募集締切 / 10月11日(金)
●参 加 費 / 1,000円(★おむすび、お茶、 入浴券、保険料込)

宿泊希望の方
プチ湯治プラン: 1泊2食 1名様 7,500円から 
(入浴手形付!)

お客様の声 國弘 徳恵さん (61歳・下関市在住)

voice01

俵山温泉との出合い

 10年前に突然リウマチを発症し、一時は寝たきりになるまで悪化しました。俵山温泉がリウマチに効くと、以前元気な時に訪れた際聞いておりましたので、車椅子移動ができるようになってから、主人が抱きかかえて町の湯の家族湯に連れて行ってくれたことを覚えています。10年後の今、本当に嬉しいことに、1人で女湯に入れるまで回復しました。

心も体も温まる湯治

 俵山温泉で湯治するたびに、つくづく思うことがあります。私のリウマチは、家族と俵山温泉の皆さんがいらっしゃらなければ、ここまでよくなっていないと。握力がない私の車椅子を押して、町の湯に連れて行ってくださった旅館のご主人、立っていられない私に椅子を持ってきてくださった女性スタッフ。町の湯の行き帰りには、宿泊していない旅館の女将さんや地元の方々まで、「よく来たねー」と声をかけてくださり、時には料理人さんまで「あんたの足取りは、前に来たときより軽くなったね」と励ましてくださいます。皆さんが声を掛けてくださる俵山温泉の人々の温かさに触れるたびに、私は「治りたい」という気持ちが高まり、感謝の気持ちでいっぱいになるのです。俵山温泉は、体だけでなく心も湯治できるすごい場所だと思います。

ありがたい教え

 平成22年の秋まで、俵山温泉には年に4回、湯治に来ていました。1回の滞在は、10日から2週間くらいです。ところが、ある日、見ず知らずのお祖母ちゃんが声を掛けてくださり、女性の体は28日周期のリズムがあるのだから、年に4回来るのを2回にして、1回に28日続けて湯治してみなさいとアドバイスをいただき、「お金はかかるけど、健康には代えられんやろ」と言葉を残して行かれました。
 そこで、年明け1月、早速1ヶ月間の湯治に挑戦しました。すると、血液が正常値になり、私も担当医もびっくり。半年後の梅雨時期にも1ヶ月の湯治をし、ステロイド薬を減らすことが出来ました。リウマチ患者にとって、これほど嬉しいことはありません。いつか、あのお祖母ちゃんにお会いすることができたら、本当に心から御礼を申し上げたいです。

リウマチでお悩みの方へ

 私もリウマチが悪化したときは、悲鳴をあげるほどの激痛で泣き続けました。でも、今は主人や俵山温泉の皆さんの協力と、治りたいという気持ちに応えてくれる俵山温泉の湯のおかげで、こんなにもはつらつとした毎日を送っています。
 泣いても一日。笑っても一日。同じ一日を過ごすなら、諦めないで、よくなることを信じて、俵山温泉の湯治に挑戦してみてください。

<國弘さんの湯治の仕方>

入浴は、一日3回で、5、6時間は間隔をあける
(朝)町の湯 (昼)白猿の湯 (夜)町の湯
一回の入浴は20分

大事なのは、入浴後は旅館に帰って、すぐに布団に入ること。決して、涼んだりしません。入浴で血液循環がよくなった体を布団が保温してくれる、この効果が絶大なのです。

また好転反応といって、湯治を始めて2〜3日後くらいに症状が悪化することがありますが、ここで帰ってはいけません。体調が悪いときは寝ていてもいいので、湯治を続ければ必ず症状はよくなります。

901

第23回俵山温泉ウォーキング 平成25年9月15日(日)

8月18日のウォーキングは暑さが心配でしたが、心地よい風が吹いたりして、里山の夏を楽しんでいただけたようでした。

photo (2)

(写真は8月18日)

9月は15日(日)です。能満寺のお地蔵様に会いに行きます。

日時:平成25年9月15日(日)午前10時スタート

※少雨決行

集合場所:俵山温泉白猿の湯前

距離:10km

コース:新四国八十八箇所めぐり

白猿の湯→多目的交流広場→柿の木川→里山ステーション(トイレ休憩)→小畑→能満寺山(新四国八十八箇所)→能満寺(住職講話・昼食)→宮ノ台→里山ステーション(トイレ休憩)→俵山八幡宮→白猿の湯

募集人数:40名

参加費:1,000円(お一人様、おむすび、お茶、入浴券、保険料込)

申込期限:平成25年9月13日(金)

申込先:俵山温泉合名会社 電話0837-29-0001 ファックス0837-29-0536

メール:onsen@hot-cha.tv

※お申込みいただいた方には、詳しい資料をお送りいたします。

【宿泊ご希望の方】

宿泊料:7,500円から(1泊2食、入浴手形付)

申込先:俵山温泉合名会社 電話0837-29-0001 ファックス0837-29-0536

メール:onsen@hot-cha.tv

photo_2

(写真は8月18日)ひまわりさん、来年また会いましょう。