Q&A

  1. 石鹸やシャンプーはあるの?
    ボデーソープとリンスインシャンプーが備え付けてあります。
  2. タオルはどうすればいいの?
    ご持参いただくのが一番良いですが、お忘れになっても200円でお求めになれます。
  3. 貴重品はどうすればいいの?
    脱衣場に有料の鍵付ロッカーがありますので、ご利用できます。
  4. 宿泊旅館のお問い合わせはどこにすればいいの?
    0837-29-0001にお電話ください。
  5. 駐車場はあるの?
    80台駐車できる無料駐車場があります。駐車場がある旅館もあります。
  6. 名物のおみやげは?
    「猿まんじゅう」です。製造するお店が2軒あり、それぞれのお店でしか購入できません。
  7. 温泉の入り方に決まりがあるの?
    あります。お湯に入る前に「かかり湯」で長湯は体によくないと言われています。体の状態にもよりますが、入浴時間は基本的に15~20分、入浴回数は1日3回、入浴間隔は4~6時間位が良いとされています。
  8. 宿泊料はいくら位からあるの?
    平日1泊2食付で6,000円~9,000円です。
  9. 俵山の名物料理は?
    地元で採れた野菜や新鮮な魚介類を使った料理です。
  10. 温泉は本当に効くの?
    神経痛、腰痛、肩こり、リュウマチ等が良くなったというたくさんのお客様の声が証明しています。
  11. 入浴後に休める所はあるの?
    町の湯に入浴された方は2階のカーペットを敷いた無料休憩室が利用できます。そこでの飲食はできません。旅館での休憩もできま す(有料:1,000円~1,500円)
  12. 足湯はあるの?
    白猿の湯に上がる階段の途中に無料の足湯があります。
  13. ペットが泊まれる旅館は?
    山口屋別館、泉屋、京屋、八万堂の4軒があります。
  14. トイレはウォッシュレットなの?
    ほとんどの旅館が設置しています。
  15. 内湯のある旅館はあるの?
    山口屋別館、坂倉旅館の2軒があります。
  16. 外湯が二つあるけれど、どう違うの?
    大きな違いはありませんが、強いて言えば、白猿の湯はアトピーや外傷に効き、町の湯は腰痛や肩こりに効くと言われています。
  17. コンビニはあるの?
    農協の購買部と酒屋(俵屋)があります。
  18. カラオケが楽しめる所はあるの?
    スナック「ナミ」で楽しめます。
  19. 連泊したら宿泊料は安くなるの?
    旅館によって割引率は違いますが安くなります。
  20. JRを使ったらどうやって行けばいいの?
    JR山陰線・長門市駅からバスで35分。JR山陽線・小月駅からバスで70分。JR山陽線・厚狭駅から鉄道代行バスでJR美祢線・長門湯本駅まで60分、長門湯本駅乗り換えバスで20分。
  21. 九州から車で行くには?
    中国自動車道・小月インターで下車して県道34号線を長門方面に進み45分。
  22. 広島から車で行くには?
    中国自動車道・美祢インターで下車して国道435号・316号線を長門方面に進み、湯本温泉から県道34号線で45分。
  23. 冬は雪が多いの?
    平地に比べると多い。平成23年の正月は例年になく雪が多かった。
  24. かけ流しって何?
    泉源から湧いた湯をそのまま浴槽に流すこと。何も足さない何も引かないです。
  25. 一日に何回温泉に入るのがベストなの?
    体調にもよりますが、3回と言われています。
  26. ハイキングやウォーキングコースはあるの?
    あります。周りは山また山なので歩く所はたくさんあります。
  27. ホタルの見ごろは?
    5月下旬から6月下旬。特に6月10日前後が最高です。