お土産

三猿饅頭 三猿饅頭

俵山のお土産と言えば「猿まんじゅう」。
黒あんと白あんがあり、形は「見ざる、言わざる、聞かざる」の3種あり、焼き立てが格別うまい!(タイミングが良いと口にできます)

じねんじょ じねんじょ

ヤマノイモとも呼ばれますが、自然に生えるところから「自然生」と言われ「自然薯」とも書きます。ヤマノイモは日本が原産。長さ1メートルを超すものもあり、皮が薄く皮ごと食べられます。すりおろすと出来るアクはじねんじょの生命力。アクに含まれるポリフェノールは抗酸化作用があります。すりおろしたままの生とろろは、餅のように粘りが強すぎますので、ダシ汁でよく練ったものを、そばのようにすすり込むようにして食べると格別です。

米 米

蛍舞う清流の肥沃な山間地。そして、海抜150mの昼夜の大きい温度差が美味しいお米を育てます。減農薬、減化学肥料で育てたお米です。

ゆず茶 ゆず茶(ゆずきち)

俵山の「ゆず」で作ったジャムで、4~5倍に薄めて冬はホットで夏はアイスで飲めます。トーストやクラッカーに乗せたり、チューハイカクテルでも楽しめます。

焼き菓子(ゆずきち) 焼き菓子(ゆずきち)

俵山のゆずきちの果実がのったケーキ。食べるとゆずきちの香りが口に広がり、もっちりとした食感なのに、さっぱりとした食後感。売れてます。

酒 酒

俵山で育ったお米で作った清酒。上品な甘さと素朴な香り。「ほれぼれ」の原酒が入った「麻羅観音」を型どった徳利(3,000円)にはニンマリとします。

俵山豆腐 酒

豊かな自然のなか、時間をかけ成熟させた天然水の手作り豆腐。